2017年10月10日にポルトガルのリスボンで行なわれた「2018 FIFAワールドカップ(W杯) ロシア大会」ヨーロッパ予選第10節、ポルトガル代表対スイス代表が2ー0で勝利しています。ポルトガル代表はFIFAワールドカップで出場回数が7回となりました。ホームのポルトガル代表の戦服はUEFA EURO 2016着用モデルです。すなわちポルトガル代表 2016 ユニフォーム ホーム 半袖を着用されました。

  今日は、ポルトガル代表 2016 ユニフォーム ホーム 半袖を改めて紹介させていただきます。ご存知のように、サッカーポルトガル代表はポルトガルサッカー連盟(FPF)によって編成されるポルトガルのサッカーのナショナルチームです。ポルトガル代表 ユニフォームのサプライはアメリカの大手スポーツブランド「ナイキ」(Nike)です。

ポルトガル代表 2016 ユニフォーム ホーム 半袖

ユニフォームの詳細:

  • vネック/ラグランスリーブ
  • ホームは伝統の赤を基調としたデザイン。
  • 協会エンブレムは織りワッペン縫い付け。

その他:

  • 限定価格:3,550円
  • マーキング:可能。(料金別途)
  • 生産国:タイ
  • 洗濯機洗い可能

ナイキのポルトガル代表 ユニフォームです。2016モデル。アウェイ ユニフォーム。レプリカ仕様。ポルトガル代表 2016 ユニフォーム アウェイ 半袖をお持ち帰りたい方はぜひコチラのHPをご覧ください。2枚以上まとめて買いでさらに10%OFF。

ポルトガル代表 2016 ユニフォーム アウェイ 半袖

限定価格:3550円

カラー:緑

マーキング:可能

バッチ追加:可

デザインコンセプト:ポルトガル代表 ユニフォーム アウェイ(2ND)は蛍光グリーン基調で前面にメッシュパネルを備えています。それもチーム史上初かもしれないほど珍しいですね。

商品の詳細:

・サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。
・Vネック/ラグランスリーブ仕様。
・メーカーロゴはプリント。
・協会エンブレムは織りワッペン縫い付け。